Media

  1. 駒崎弘樹・髙岡昂太, ​人工知能(AI)で子どもを虐待から救う。テクノロジーが変える福祉の未来,
    Yahoo!ニュース 2017年12月15日

     

  2. 髙岡昂太・北村光司, リーダーズインタビュー, 東大GCL NEWSLETTER 第 49 号 (2017年11月)
     

  3. 内閣官房 世耕弘成副長官への署名提出(2015年05月28日)
    弁護士ドットコム: 141人の「所在不明児」をゼロにーー「新しい仕組み」の必要性、NPO代表ら訴える|

     

  4. 厚生労働省 塩崎大臣への所在不明児童対策に関する署名提出(2015年05月09日)
    TBS: 所在不明児童の照合システム作りを要望
    Yahoo!ニュース(神奈川新聞):所在不明児の虐待防げ 情報集約機関設置を要望

     

  5. Canada's Health Informatics Association サイト内に、高岡によるICTプロジェクト"ChildFirst: Rich Potential to Improve Children’s Safety"が特集されました。
    http://www.coachorg.com/en/newsandevents/ChildFirst.asp

     

  6. TBS Nスタ 2014年10月30日(木)Nスタニューズアイ(17時40分頃)「一時保護の瞬間・・・児童相談所に密着」外部研究者として映像のみ

     

  7. 性暴力を受けている子ども達へ 朝日新聞 (2014年10月8日). 
    http://www.asahi.com/articles/ASG9Q44W0G9QONFB00B.html?iref=com_alist_6_01

     

  8. 子ども虐待における多機関連携 朝日新聞(2014年9月15日).
     

  9. 一関市の広報誌I-Styleに掲載されました。(2012年8月15日)
     

  10. 一関市での市民向けこころの健康づくり講演会について岩手日日新聞 (2012年6月20日)
     

  11. 地域でサポート 内陸移住者へ心のケアを 岩手めんこいテレビ (2012年6月19日)
     

  12. 千葉大こころのケアチームの活動 岩手日日新聞 (2012年2月28日)
     

  13. 一関市の広報誌I-Style『健康コーナー』に掲載されました。(平成24年1月1日号、2月1日号)

Kota  
Takaoka

Hello!

 

I'm Kota Takaoka. 
 

Please feel free to leave your message.